アコースティックギター買取ならお任せください

アコースティックギター買取

アコースティックギター買取

アコースティックギターやエレアコの買取ならイーストマウンテンにお任せください。
壊れていても、汚れていてもご相談OK! LINE・メール・電話から無料お見積もりをご利用頂けます。

エレキギター買取についてはこちら
無料査定・お申込み
【10:00〜19:00】 電話
【24時間受付】 メール査定フォームへ
【24時間受付】 LINE友だち追加

買取価格・相場表

買取価格・相場表は下記リンク先のページにまとめています。

アコースティックギター買取価格表はこちら

アコースティックギター買取方法

アコースティックギター買取実績


相場や保管状態で金額が変動します。
参考程度にご覧ください。
  • Epiphone J-45の買取実績

    Epiphone J-45

    買取時期:2024年2月28日
    買取価格: 5,000円
  • Martin 000-10Eの買取実績

    Martin 000-10E

    買取時期:2024年2月3日
    買取価格: 40,000円
  • Furch G23 SC CUTの買取実績

    Furch G23 SC CUT

    買取時期:2024年1月9日
    買取価格: 135,000円
  • Taylor 224ceの買取実績

    Taylor 224ce

    買取時期:2023年12月25日
    買取価格: 120,000円
  • YAMAHA CPX-15Aの買取実績

    YAMAHA CPX-15A

    買取時期:2023年12月18日
    買取価格: 40,000円
  • Takamine PT-106の買取実績

    Takamine PT-106

    買取時期:2023年11月30日
    買取価格: 15,000円

減額対象の故障・破損

下記の症状が酷いと大きな減額になります。

  • ヒビ・割れ

    ヘッド割れしたギター

    程度によりますが、ヒビ割れはとても大きな減額になります。
  • バインディング剥がれ

    バインディング剥がれ

    明らかに剥がれていると大きな減額になります。
  • ブリッジ剥がれ

    ブリッジ剥がれ

    ブリッジ剥がれも程度により減額になります。
  • ネック反り

    ネック反り

    波打ちやハイ起きは大きな減額になります。
  • ペグの不調

    ペグの不調

    酷いくすみやメッキ剥がれ、ペグの固着は減額になります。
  • 凹み

    凹み

    小傷程度であれば問題ないですが、凹みは程度により減額になります。

買取出来ないギターについて

買取出来ないギターと理由
保管状態が悪いという理由以外に、そもそも買取出来ないギターも存在します。
その多くは70年代の安価なガットギターです。トップ材がベニヤのような木材で出来ています。
70年代にギターが流行した際に大量生産も現在のように機械で低コスト生産が出来なかったため、トップ材がペラペラでネックも太くて弾きづらいものが出回ったそうです。
買取出来なくても、保管状態次第ではお引き取りも可能です。
当店でお引き取りさせて頂いたギターはリペアショップの教材に利用させていただいており、お引き取りしたギターは世の中のギターを直す力になっています! もし不要なギターがあれば当店にご相談ください。

PageTop

Copyright(C) 楽器買取専門店イーストマウンテン All Right Reserved.