MU2000の買取ならイーストマウンテンへ

space

YAMAHA MU2000の買取ならお任せ下さい

MU2000の写真

YAMAHAのMU(ミュー)シリーズの一つ、「MU2000」の査定・買取なら楽器買取専門店のイーストマウンテンにお任せ下さい。
手数料無料で出張買取や郵送買取にも対応しております。
買取を検討しているお客様は、まず仮査定フォームからご相談下さい。(※会員登録は不要です)
無料査定はこちら

実際の査定例

メーカー・機種 YAMAHA MU2000
音色拡張ボード付
カテゴリ 音源モジュール
商品状態 使用感少
買取価格 22,500円
買取方法 出張買取
今回買取したYAMAHA MU2000は状態の良い商品でした。
拡張ボードも追加されており、そちらの査定額も上乗せして22,500円で買取致しました。
拡張ボードは10,000円の買取、MU2000は12,500円の買取となります。

@商品ボディ状態


カドが擦れていたり、若干の傷・黄ばみがございました。
ですが、1999年発売した20年前の機材としてはとても綺麗な方です。

Aダイヤルやノブの状態


ボタン類は正常に動作しました。
レスポンスも良く、保管状態はとても良かったです。
ダイヤルが回しても反応しない、ボタンが固くなっている等…そういった症状がある場合は減額になります。

B出音の確認


音出しは問題ありませんでした。
インプットからのギター録音やMIDI入力も問題なく反応致しました。
出音に問題がある場合は大きな減額になりますのでご注意くださいませ。

D買取の流れ


今回はメールからお問い合わせ頂きました。
6点ほどの仮査定で少しお時間を頂きましたが、
全てのお写真をお送り頂き、保管状態や動作状況も記載されていたため、細かい査定額をお伝え致しました。
※複数点の買取のご希望だったため、合計額にもプラスで査定になりました。

買取の際の事前準備が難しいとのことで、少し動作確認にお時間を頂きましたが、玄関先で全ての動作を確認。
メールでお送り頂いた内容とほぼ変わらなかった為、その場でメールでお伝えした金額をお支払い致しました。
搬出も量が多かった為、査定〜撤収までにかかった時間は40〜50分ほどでした。
  • ダイヤル部分

    丸い部分がダイヤル部分です。ここが劣化していると切り替えのレスポンスが悪くなります。ボタンでも代用可能ですが、その場合は故障部分アリの査定となり買取金額が下がります。
  • LED

    正面下部にある黄緑のLED部分が光ってます。音色拡張ボードが読み込まれている状態で、「PLG-1」という部分にPLG100-DXというYAMAHA DX7の拡張ボードが割り当てられています。
  • 天面

    天面にはほとんど傷も無く、印字されている文字や記号なども全て削れることなく残っています。
    ここまで綺麗な場合は外装は美品と見なし、買取価格も上がります。

買取スタッフ 伊東コメント

今回はMU2000を買取致しました。
ここまで綺麗なMU2000は中々出てきませんね。
このMU2000のデモ音源がまたかっこいいんですよね…20年前の発売とは思えないクリアさと音の良さ。
20年経ってもまだまだトラックメイクで使えそうな音源モジュールです。
YAMAHAの他のMUシリーズも全て触ってみたくなりました。
古い音源モジュールですが、買取価格が1万円以上付くのも納得のクオリティです。
MUシリーズの査定・買取ならイーストマウンテンにお任せください!

楽器買取専門店イーストマウンテン 担当:伊東

その他のMU2000の買取実績

メーカー・機種 YAMAHA MU2000
カテゴリ 音源モジュール
商品状態 使用感有・故障部分あり
買取価格 6,000円
買取方法 出張買取

関連ページ

その他ヤマハのシンセサイザーや音源モジュールの買取はこちらへ。
▼ヤマハのシンセサイザー買取ページへ

他メーカーについてはこちらをご覧ください。
▼シンセサイザーの買取ページへ

PageTop