Warwick(ワーウィック)のベース買取なら楽器買取専門店イーストマウンテンへ!

space

Warwick German Pro Streamer LX4の買取

Warwick German Pro Streamer LX4

ワーウィックのベース「Warwick German Pro Streamer LX4」の買取なら楽器買取専門店イーストマウンテンにおまかせ下さい!製造国やモデルに応じて適正な買取価格を付けさせて頂きます!
買取日 2021年08月13日
メーカー・機種 Warwick German Pro Streamer LX4
カテゴリ エレキベース
商品状態 傷多数・金メッキ剥がれ
買取価格 40,000円

Warwick German Pro Streamer LX4の買取実績商品

Warwick German Pro Streamer LX4の買取について

Warwick German Pro Streamer LX4ですが、傷やフレットの削れなどで使用感がある状態は20,000円前後、状態が良ければ60,000円前後の買取価格を付けさせて頂きます。故障品(ジャンク品)の場合は5,000円前後の買取になります。※製造国によっても買取価格は大きく変わります。(今回はGerman Proのベースなのでドイツ製の物になります)

買取チェックポイント


@商品ボディ状態
今回買取したワーウィックのベースですが、全体的に目立った傷、塗装の剥がれなどはありませんでしたがネックとボディのジョイントの部分に塗装の亀裂がありました。また打痕が数か所見られました。このような傷は減額の対象になります。

Aネックの状態
ネックに反りは見られず、目立った傷などもありませんでした。

Bフレットの減り
フレットの残量は7〜8割ほどで、すり合わせはまだ大丈夫な範囲でした。

C機械機能
こちらのベースは「アクティブベース」と呼ばれているベースでして、一般的に多く販売されている「パッシブベース」の製品に比べますとつまみが多く設置されています。つまみが多い分「パッシブベース」よりベース本体だけで細かい音作りが可能にはなりますが、細かい機械が多く使用されているので故障の原因にもなります。今回買取させて頂いたベースは機械部分の問題はありませんでした。

Dブリッジなどの各パーツの機能
こちらのベースはつまみ、ブリッジ、ペグなどのパーツに金メッキが仕様されています。ですが、製造から年月が経過していて使用もされていますと金メッキが剥げてきてしまいます。今回のベースもパーツによって金メッキが剥げてしまっている部分がありましたので減額対象になりました。
今回買取したワーウィックのベース「Warwick German Pro Streamer LX4」はネックにはほぼ傷はありませんでしたがボディに数か所の打痕、ジョイントの部分に亀裂が見られました。
各パーツに経年劣化による金メッキパーツの剥げが見られました。
買取価格は40,000円での対応となりました。

買取スタッフ 伊東コメント

買取スタッフ伊東

今回買取させて頂いたワーウィックのベース「Warwick German Pro Streamer LX4」はおそらく2004年頃に製造された物と思われます。ヘッドの裏にシリアルナンバーが刻印されていますのでそちらから確認することができます。

ワーウィックのベースは主に3つの種類、製造国がありましてドイツ製の「Custom Shop」<「German Pro」(物によっては韓国製もあり)中国製の<「Rock Bass」
買取価格は上記の順で高くなります。


今回買取したワーウィックの買取ポイントとしては「German Pro」の「Streamer LX4」というシリーズであること。「2004年頃製造」「金メッキパーツが剥げている」「ボディの傷、ジョイント部分の亀裂」があげられます。ワーウィックのベースは見た目が似ていてもシリーズや種類が違う製品が沢山ありますので、ご不明な点がある方は是非イーストマウンテンまでお気軽にご連絡くださいませ。

PageTop

楽器買取専門店イーストマウンテン
オンライン査定

Copyright(C) 楽器買取専門店イーストマウンテン All Right Reserved.